矢作川病院トップページ
産業精神保健(IMH)研究所

  コンセプト
       


ップページ

コンセプト

研究活動New!

スタッフ紹介

顧問紹介

所長のごあいさつ

定期研究会・研修会

セミナー


心の健康相談事業

New!


ストレスチェック

New!

求人情報
New!

リンク

 
               理 念

産業に関わる全ての人々を尊重し産業精神保健における問題の研究に努め個人、家族、及び、社会が持つあらゆる可能性を支援することにより健全な発展に寄与する。 

産業精神保健(IMH)研究所構想図

セミナー
 
 当研究所では、地域の方々のニーズに応える為に、「*労働者の心の健康の保持増進のための指針」を基本に、医師、臨床心理士、精神保健福祉士、作業療法士、薬剤師、看護師などの医療チームが、生産場面での個人及び企業体に対して行われる精神保健活動との連携を積極的に進めております。
* 労働者の心の健康の保持増進のための指針
 
 厚労省は、平成18年に「労働者心の健康の保持増進のための指針」を発表しました。
 メンタルヘルスケアは、「セルフケア」、「ラインによるケア」、「事業場内産業保健スタッフ等によるケア」及び「事業場外資源によるケア」の「4つのケア」が継続的かつ計画的に行われることが重要です。
  なお、事業者は、メンタルヘルスケア推進の実務を担当する事業場内メンタルヘルス推進担当者を選任するよう努めるものとしました。
@ セルフケア…自ら相談を受けられるような環境整備、その他、セルフケアに関す
        る教育研修
A ラインケア…管理監督者は、職場環境の具体的な問題点を把握し、改善を
        図ること。
        また、労働者からの自主的な相談に応ずるよう努めること
B 事業場内産業精神保健スタッフなどによるケア
C 事業場外資源によるケア





医療法人 純和会 矢作川病院のロゴ

精神科・心療内科・内科・歯科・心理カウンセリング 

矢作川病院へのアクセスの方法について 診療時間について 外来診療について 入院治療について 訪問看護について デイケア・ナイトケアについて 心理カウンセリングについて 作業療法について
      〒444-1164 愛知県安城市藤井町南山141番地  TEL. 0566-99-3171(代) IPTEL. 050-3539-0511  FAX. 0566-99-5287